インスタで民法の改正点をまとめたよ!

【口コミ付き】アガルートの評判は?行政書士講座の特徴を他社と徹底比較!気になる合格率や返金制度も紹介

gyousei-agaroot

アガルートは2013年と最近設立された会社で、行政書士講座のほか色々な通信講座を提供しています。

アガルートの特徴は合格お祝い金が3万円もらえたり、費用を全額返金してくれる合格特典があることです。

そのほかにも、豊富な合格実績を有しているので受講しやすい通信講座となっています。

そんなアガルートを受講することによるメリットをみていきましょう。

\ 令和元年度合格率72.7% /

アガルートに申し込む

合格した時の全額返金制度あり

アガルートの評判・口コミ

(大変満足)
20代・ゆーき
 とにかく合格したい人におすすめ
素晴らしいと思ったのが講師の方たちの講義がすごくわかりやすいということです。
アガルートは元々講義に力を入れているということなので、そこに関しては本当に素晴らしいと思います。
それに加え、テキストに関してもフルカラーなので見やすいです。テキストは見やすいですし、講義はわかりやすいので、まさに怖いものなしですね。

合格実績がかなり多いというのもうなずけます。ただ、これだけの良いサービスなので受講料も少し割高になっています。

ただ、合格した場合には受講料の返金(条件アリ)や、合格祝い金もあります。

値段を気にせずにとにかく合格したいという方にはおすすめです。

(満足)
20代・ちさ
 授業の質が高かった
行政書士受験をしたいけれど、通学はなかなか授業時間が取れないし勉強にかかる費用もなるべく安く済ませたいと思い、アガルートの行政書士講座を選びました。

通信講座というと質問もできず授業の質も高いのか懐疑的な部分がありましたが、先生の授業はベテランということもあり出題ポイントを明確に絞ってわかりやすい言葉で教えてもらえるため非常に満足度が高かったです。

また出勤・退勤の間の空き時間や土日など、自分の好きな時間に集中して効率的に勉強できるところもよかったです。

なにより合格率も高く、合格した際にはお祝い金なども貰えるため、勉強へのモチベーションにもなっていました。

心配だった質問事項への対応も質問制度を使うことがあり安心して受験・合格できました。

(満足)
30代・ミヤ
 とてもわかりやすい内容でした
演習総合講義/演習総合カリキュラムのライトを受けたのですが、可もなく不可もなくという感じでした。

初心者コースでやったことの復習的な内容が半分近くを占めていたので、初歩的な内容が完ぺきな人には

向いていないコースなのかなと感じました。残り半分くらいはしっかりと新しい内容で着実に知識が増えていく感じはありました。

内容面はわかりやすいテキストとなっているので一度かじった程度の人でも、こんな内容もあったなと思い出しやすいと思いますし、初級コースから上がってきた人にも優しい内容になっていると思います。

フルバージョンのほうでしたら、もう少し濃い内容まで勉強ができると思うので最初からそちらを選択するのがいいのかなと感じました。

(満足)
30代・ミン
 アガルートを信じて勉強に打ち込みたい
入門総合講義を選びました。
改正論点だけでなくほんとに民法など全分野を理解することが出来たと思います。

今までは某通信講座を受講していたのですが記述式問題ばかりでまったく力にならなかったけどアガルートの講座は力がつきました。

しかも割引もあったので助かります。

今は記述過去問題解説講座をやっていますがこちらも何とかついていけてます。

やはり時間との戦いなので要領の悪いことをやっていてはとうてい受かる試験ではありませんのでアガルートを信じて勉強に打ち込み必ず受かりたいと思います。

\ 令和元年度合格率72.7% /

アガルートに申し込む

合格した時の全額返金制度あり

アガルートのメリット

合格率が72.7%と高い

goukakuritu

サト

行政書士の合格率は11.5%なのでアガルートだと合格率は6.32倍に跳ね上がるよ!

アガルートでは合格実績を公表しており、合格率は72.7%と非常に高くなっています。

ほかに合格率を明示している通信講座としてはフォーサイトがありますが、こちらは2019年度の合格率が42.6%とアガルートの合格率が高いことがわかります。

受講者の合格率を公表している通信講座はあまりないですが、その中でもアガルートの合格実績は突出しています。

\ 令和元年度合格率72.7% /

アガルートに申し込む

合格した時の全額返金制度あり

合格特典がすごい

goukakutokuten

アガルートでは合格特典が豊富に用意されています。

合格お祝い金として3万円通信講座の費用の全額返金があるので、合格してから就職活動するためのスーツの費用などにあてることができお金の心配も軽減されます。

合格特典をもらうためには合格体験記の執筆やインタビューに答える必要があるので注意してください。

なお、アガルートの場合は合格すると返金されますが、フォーサイトの場合は不合格だと返金される制度があります。

自分にあったものを選ぶといいでしょう。

テキストがフルカラー

agaroot-text

アガルートは講師が作成したフルカラーのテキストを使うことができます。

テキストは割とシンプルな印象を持ちました。すっきりしてるのが好きな人にはおすすめです。

フルカラーのテキストを採用しているのはほかにスタディングやフォーサイトがあります。

質問回数に制限がなくサポート体制が充実

アガルートではfacebookグループを利用することにより講師に直接何度でも質問することができます。

質問を何度でもできるのでわからないことがあっても安心して勉強に取り組むことができます。

また、他の受講生の質問なども見ることができるので、自分の気づきになるかもしれません。

割引制度が豊富

アガルートでは最大20%の割引制度があります。

受講料が10%割引されるものとしては、以下のものがあります。

10%割引

  • 受験経験者割引
  • 宅建・社労士・土地家屋調査士の合格者割引
  • 他校乗換割引
  • ステップアップ割引

また、再受講する場合も20%割引を適用できるので、再受験も少しお得にできます。

アガルートのデメリット

アガルートのデメリットを紹介していきます。

受講費用が高い

アガルートの初学者用のコースとしては

  • 入門総合講義/入門総合カリキュラム(228,000円)

がありますが、他の通信講座は、

  • スタディングの行政書士総合コースが59,800円
  • フォーサイトのバリューセット3が104,800円

となっており、アガルートの費用は他の通信講座の倍以上の値段しているためかなり高くなっています。

倍速で聞ける・音声ダウンロード

アガルートでは最大3倍まで可能な倍速再生,テキスト同時表示,音声ダウンロードなど受講生が学習しやすい機能が搭載されています。

通信講座ではどこも倍速機能などを提供しているのでアガルート独自のサービスとは言えません。

教育訓練給付制度がない

アガルートには教育訓練給付制度がありません。

制度の利用を考えている人は制度が使えるフォーサイトなどを検討してください。

教育訓練給付制度とは?

教育訓練給付制度とは一定の条件を満たした方が厚生労働大臣の指定する講座を受講し修了した場合、修了時点までに実際に支払った学費の20%(上限10万円)が支給される制度です。

参考 教育訓練給付制度厚生労働省

アガルートの講座の特徴と費用

アガルートの行政書士講座は、

  • 【初学者用】
  • 速習カリキュラム(98,000円)
  • 入門総合講義/入門総合カリキュラム(228,000円)
  • 【受験経験者用】
  • 演習総合講義/演習総合カリキュラム(258,000円)
  • 民法改正対策パック(129,500円)
  • 直前対策3講座パック(68,600円)
があります。

今から合格を目指すなら速習カリキュラムがおすすめです。

速習カリキュラム

速習カリキュラムの講義内容
sokusyukarikyuramu

速習カリキュラムでは今からでも合格できるように、配点の多い民法、行政法、足切りのある一般知識を重点的に勉強し、憲法、商法は範囲を絞って効率的に合格することを目指して作られています。

独学で勉強していたけど、合格できそうにないと焦っている人は検討してみるといいのではないでしょうか。

費用は98,000円(税抜き)となっています。

他の通信講座と比べると、スタディングの行政書士総合コースが59,800円、フォーサイトのバリューセット3が104,800円となっており、速習講座にしては高い印象です。

\ 令和元年度合格率72.7% /

アガルートに申し込む

合格した時の全額返金制度あり

速習カリキュラムのガイダンス動画

gyouseisyosi-eyecatch-foresight 【評判・口コミ多数掲載】全額返金制度がある行政書士の通信講座フォーサイトを紹介 gyouseisyosi-eyecatch-studying 【評判・口コミ多数掲載】スマホで学べる安い行政書士の通信講座スタディングを紹介

CAPTCHA