宅建の申し込みが始まりました!公式サイトはこちら

宅建のおすすめ登録講習実施機関一覧!安いところはどこ?

tourokukousyuu

宅建の登録講習を実施しているところは色々ありますが、安いところおすすめのところはどこなのでしょうか?

ここでは登録講習を受けようと思っている人のために、登録講習を実施している機関の費用とスクーリング実施地を一覧表にまとめましたので参考にしてください!

登録講習制度とは

登録講習制度とは、通信学習・スクーリング・修了試験を受けることで5点免除される制度のことです。

例えば令和元年では通常の受験者は合格点が35点ですが、登録講習制度受講者の合格点は30点となっています。

合格点が下がることで合格率も高くなっています。

令和元年の通常の受験者で合格率は15.2%、登録講習制度受講者の合格率は22.9%となっており、その他の年を見ても約5%合格率が高くなっています。

このようないいことがある登録講習制度ですが、だれでも受けられるわけではなく受講要件があります。

それは、宅地建物取引業に従事している人(従業者証明書を持っている人)というものです。

宅建業に従事している人に限定はされてしまいますが、要件を満たすなら使ってみたい制度ですね。

登録講習のメリットとデメリットはまとめるとこんな感じです。

登録講習のメリット
  • 一般受験者の合格率が14%前後なのに対し講習修了者の合格率は20%前後と合格率が高い
  • 5問免除されるのでその範囲の勉強をする必要がなく、他の分野に勉強時間を回せる
登録講習のデメリット
  • 宅建業に従事している人という受講要件がある
  • 費用が2万円ぐらいかかる
  • スクーリングは通常2日間なので仕事を休む必要がある
5tenmenjyo 宅建試験の5点免除(登録講習)ってなに?範囲や合格率、メリット・デメリットを紹介

登録講習実施機関一覧

サト

申し込むときは登録講習登録実務講習では違うから気をつけてね!今回紹介しているのは登録講習だよ。
登録講習と登録実務講習の違い

登録講習と登録実務講習は名前が似ていてややこしいですが、登録講習は宅建の試験で5点免除されるために受ける講習のことで、登録実務講習は試験合格後に実務経験が2年ない人が受ける講習のことです。

機 関 の 名 称定価スクーリング受講地
LEC18,000北海道・宮城・埼玉・千葉・東京・神奈川・静岡・愛知・富山・京都・大阪・兵庫・岡山・広島・山口・香川・愛媛・福岡・沖縄
TAC19,000全国
アットホーム15,400宮城・東京・福岡・大阪・神奈川・埼玉・愛知・兵庫・北海道
総合資格16,000全国
辰已法律研究所14,800東京・愛知・京都・大阪・福岡
日建学院15,000全国
日本ビジネス法研究所東京・神奈川・愛知・大阪・埼玉
有限会社 ユーノリカ(宅建ゼミナール)23,000
Kenビジネススクール16,000神奈川・東京・大阪・名古屋・広島・沖縄・仙台
九州不動産専門学院16,500福岡、北九州、久留米、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、那覇
一般社団法人 職能研修会ー(2月初旬開始予定)
学校法人 大原学園16,000北海道・東京・埼玉・大阪・兵庫
プライシングジャパン10,800東京
Social Bridge15,000大阪
一般財団法人 福島宅建サポートセンター11,000福島
名古屋大原学園
一般財団法人 ハートステーションー(2月開始予定)
コンプリート TOP宅建学院
一般社団法人TAKKYO東京・愛知・大阪・福岡
TOP宅建学院 一般社団法人 日本就職支援協会10,800
住宅新報16,800札幌、仙台、さいたま、東京、町田、立川、横浜、名古屋、大阪、広島、福岡
おおうら(自習室うめだ)16,000東京・大阪
宅建ダイナマイト合格スクール株式会社

※2019年12月19日現在

参考 登録講習の登録講習機関一覧国土交通省

安い登録講習はプライシングジャパン

記事執筆時点では令和2年度の登録講習をまだ初めていないところも多いですが、現時点で一番安いにはプライシングジャパンとなっています。

スクーリングの受講地が東京だけなのがネックですが、東京在住でお金をかけずに5点免除されたい人にはおすすめです。

おすすめ登録講習はLEC

LECは費用はやや高いですが、予備校大手であり登録講習ではLEC宅建士試験受験対策テキスト「出る順宅建士合格テキスト」と同一内容の教材を使用してくれるので、そのまま本試験対策ができリーズナブルかつ効率的に勉強できるのでおすすめです。

サト

2020年合格予定の登録講習も開始しているので今すぐ予約できるよ!

コメントを残す

CAPTCHA