宅建の申し込みが始まりました!公式サイトはこちら

【2020年最新版】宅建士を独学で勉強するためのおすすめ過去問・問題集をランキング形式で紹介

宅建の勉強に当たって一番重要なのが過去問を繰り返し解くことです。

過去問集はいろいろあり選ぶのが難しいのでこの記事では合格者である私が宅建を効率的に勉強できる過去問集を厳選して紹介させて頂きます。

問題集を選ぶ際に一番無難なのはテキストと同じ問題集を選ぶことなので、まだテキストを選んでいないという人はおすすめテキスト・参考書をランキング形式で紹介!の記事を参考にまずはテキストを選んでください。

この記事では問題集を目的別とランキング形式の2つの方法で紹介しているので参考にして下さい。

目的別おすすめ問題集

あなたにあった問題集をすぐに選べるように一覧形式にしました。

おすすめ問題集のところをクリックすれば、ページ内で問題集を詳しく紹介しているところに飛ぶので参考にしてください。

こんな人におすすめおすすめ問題集
厳選問題集で効率よく勉強したい人はみんなが欲しかった!宅建士の問題集
年代別に過去問を勉強したい人はみんなが欲しかった! 宅建士の12年過去問題集 2020年度
分野別に過去問を勉強したい人はスッキリとける宅建士 論点別12年過去問題集 2020年度
一問一答で勉強したい人はユーキャンの宅建士 これだけ!一問一答集
ベストセラーの問題集で勉強したい人はらくらく宅建塾

 おすすめの宅建テキスト・参考書ランキング

紹介する問題集はすべて過去問集ですが、年代ごとに勉強できたり分野ごとに勉強できたりと同じ過去問でも少しずつ違うので、自分にあった問題集を探してみてください。

1位 みんなが欲しかった!宅建士の問題集

  • 厳選問題集で要領良く勉強したい人向け
  • 過去10年強から290問を厳選
  • 分野別に勉強できる
  • amazonでベストセラーのテキストと完全リンクした勉強ができる
  • 問題ごとの難易度付き
  • 3分冊が可能
  • amazonでなか見!検索できる

ベストセラーテキストみんなが欲しかった!宅建士の教科書と完全にリンクした形で勉強できる問題集です。

問題ごとにテキストのどこを見れば解説が載っているかが一目でわかるのでテキストをペラペラめくる必要がありません。

みんなが欲しかった!宅建士の教科書」の購入を考えている人はセットで購入しておくといいでしょう。

分野ごとにまとめられているので宅建士の教科書を読んでこの問題集をするという風に勉強していけば力が付くでしょう。

ちなみに2位の「みんなが欲しかった!宅建士の12年過去問題集2020年度」と同様の冊数が当サイトで売れておりみんなが選んでいる問題集です。

  • セットの「みんなが欲しかった!宅建士の教科書」の紹介記事はこちら

2位 みんなが欲しかった! 宅建士の12年過去問題集 2020年度

  •  年代別に過去問をしっかり勉強したい人向け
  • 過去12年分600問を掲載
  • やさしい年代順に勉強ができる
  • 問題ごとの難易度付き
  • 2分冊が可能
  • amazonでなか見!検索できる
みんなが欲しかったシリーズの過去問題集です。

先程紹介した1位のは厳選問題集ですがこちら過去問題集となっています。

特徴は合格点基準点が高いやさしい順に過去問が掲載されていることです。

問題がやさしかった年代順に勉強することにより自信をつけながら確実に過去問を解いていくことが可能になっています。

また、問題数も12年分とたくさん掲載されているため消化不良になるおそれもありますが、これだけやっておけば合格間違いないでしょう。

ちなみに1位の「みんなが欲しかった!宅建士の問題集」と同様の冊数が当サイトで売れておりみんなに選ばれる問題集となっています。

  • セットの「みんなが欲しかった!宅建士の教科書」の紹介記事はこちら

3位 スッキリとける宅建士 論点別12年過去問題集 2020年度

  •  分野別に過去問を解きたい人におすすめ
  • 過去12年分600問を掲載
  • 問題ごと重要度がついている
  • 5分冊が可能
  • amazonでなか見!検索できる
分野ごとに過去問を解きたい人におすすめの問題集です。

12年分と多くの問題が分野ごとに掲載されているため、テキストを読んでその分野ごとに勉強することができます。

また、5分冊に分けられるので外出先で勉強したい人にもおすすめです。

4位 2020年版 ユーキャンの宅建士 これだけ!一問一答集

  • 過去問を一問一答で勉強したい人向け
  • 800問を掲載
  • 問題ごと重要度がついている
  • 問題ごとに出典年代がついている
  • amazonでなか見!検索できる

過去問を一問一答で勉強したい人には一番おすすめの問題集です。

ほかの一問一答の問題集より多い800問を掲載しておりボリュームにも問題ありません。

一問一答はスキマ時間にささっと勉強できるため忙しい人にもオススメです。

5位 2020年版 らくらく宅建塾過去問集

  •  信頼できるベストセラーの問題集で勉強したい人におすすめ!
  • 分野別の過去問集
  • 解説が講義みたい
この本は昔からあるベストセラーの問題集で使用している人も多く信頼度は高いです。

合格者でこの本をすすめている人は多く、みんながいいと言っている問題集で勉強したい人にはおすすめです。

ただし、問題集が3冊にわかれているので3冊購入する必要があり全部購入すると他の問題集より高くなってしまいます。
  • セットの「らくらく宅建塾」の紹介記事はこちら
関連記事
テキストをまだ購入していない人はこちらの記事を参考にしてください。 【2020年最新版】宅建士を独学で勉強するためのおすすめテキスト・参考書をランキング形式で紹介

宅建の勉強におすすめのKindle Unlimited

AmazonのKindle Unlimitedでも宅建の勉強ができます。

Kindle UnlimitedというのはAmazonのサービスで月額980円で本やマンガ、雑誌が読み放題というサービスです。

30日間の無料体験がついているのでとりあえず試しに登録するのもありですよ。

もちろんいつでもキャンセルできます。

これらの本は試し読みができるのでAmazonで見てください。

とりあえず、Kindle Unlimitedに申し込んでこれらの本をダウンロードしてすぐ解約すれば、勉強費用0円で宅建に合格することも可能かもしれませんよ。

30日間無料体験!いつでもキャンセルできる

Kindle Unlimitedに申し込む

月額980円で本や雑誌、マンガが読み放題

【注意】Amazonギフト券の購入を忘れて損しないように注意!

チャージタイプAmazonギフト券を利用するとお金で買うよりお得に本などを購入することができます。

得するポイントは2つ!

お得ポイント

  • 初回チャージなら1,000円分のポイントを無料GET!
  • さらに最大2.5%のポイント還元!

下の条件を満たす必要があるけど、普通に買い物をするより一度Amazonでチャージしてから買い物したほうが得になるよ。

5000円の物を購入した時、初回チャージで1000円+ポイント還元で125ポイントもらえるので合計1125円もお得に買い物できます。

注意

ポイント還元を受けるには下の2つの条件を満たす必要があります。

  • コンビニ・ATM・ネットバンキング払うこと(クレジットカード、電子マネー払いは対象外)
  • 1回あたり5,000円以上の注文すること

Amazonで本とか日用品とかを定期的に購入する人はぜひチャージして少しでもお得にお買い物しましょう!

どうせ買うなら少しでも節約して買ったほうがいいですよね。

  • 初回チャージなら1,000円分のポイントを無料GET
  • さらに最大2.5%のポイント還元

お得 チャージタイプの詳細

コメントを残す

CAPTCHA